日経225先物 2017年11月22日のトレード

一応上だと思うんですけどあまり動きが出てこないですねえ。

スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 上昇トレンド


日中総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中5 15 60 日通し
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:上昇9波動目
5分:赤2 22650

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:22660
前日安値:22410
60PB:22570 22410

支持抵抗(弱)
ナイト引け:22650
CME引け:22665
チャートの尖ったところ:

2017年11月22日(水)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドの上昇波動なので買いを考えたいのですが、15分足が既に9波動目。そしてあまり力強く上がっている感じではありません。
かと言ってここからすぐに一回60分足の調整を挟むとなると高値切り下げのトレンドレスになるのでそれはそれで買うのはどうなの?ってなってしまいます(・_・)
ちょっとわかりにくいので様子見ですかねえ。

寄り後の方針

ギャップの空きぐあいにかかわらずまずは様子見

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

8:47 GBをベースに考えれば60分足のピークがここで決まっても上昇トレンドは維持されるので、わかりにくかったらGB重視で考えてみたいと思います。

9:01 5分足が青転して15分足も下向き。15分足は波動が小さすぎて全然信頼性が無いんですよね。
もうちょっと流れがはっきりするまで様子見です。

9:17 5分足が赤転して15分足も再度上向き。もうむちゃくちゃですね( ´Д`)
当分の間、様子見にします。

9:39 なんかもう60分足まで無茶苦茶な事になってます。
こうなるとGBの信頼性がイマイチってことになるんですよね・・・( ´Д`)
PB図で考えたほうが良いのかしら・・・

11:14 15分足75MAを割ってこないと売るに売れないです。まだ寄り付き1時間の範囲内に収まっているので、これをなんとか突破してほしいところ(・_・)

11:44 ここに来て5分足が赤転。う~んなんかハッキリしないですね・・・

12:08 大きな目で見れば60分足は上がってから横で推移してるのでこの後は上の可能性が高そう。しかし25MAにほぼ接触してるのに上がってこなかったので、じゃあ度のタイミングで上がるのか?ってことになるんですが・・・(・_・)

12:47 5分足は青転。これもうちょっと今日は方向性が定まらなくてダメですね。
こういう日は見ていても仕方がないので終了にします( ̄o ̄;)
お疲れ様でしたm(_ _)m

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計:

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

今日の感想