日経225先物 2018年1月26日のトレード

投稿が遅くなってしまいました( -_-)

スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日中総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中 日通し
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの下落波動
15分:6波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23820
前日安値:23440
60PB:23590

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23610
CME引け:23605
チャートの尖ったところ:

2018年1月26日(金)のシナリオ

寄り前の状況

すでに場が始まっていますが、225先物はナイトセッションで大きく下がり、寄り付きはギャップアップでスタート。60分足は下降トレンドの上昇波動で調整中という状態です。
調整が終わり下落再開になるのを待ちたいと思います。

寄り後の方針

様子見

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

10:25 60分足がピークを付けたような感じにも見えますが何に跳ね返されたのか抵抗帯がイマイチ分かりません。
とりあえずまだGBでもピーク確定ではないので様子見を続けます。

11:13 全然動かないので原稿書いてました(・_・)
60分足の調整がもし終わってるならササッと15-75MAを割って下がってきそうなもんですが、そうなってないのでまだ時間不足なのかもしれないですね。
一方で60分足の波動を見てみるとほぼ全戻し。下降トレンドなのにほぼ全戻しってのは明らかにおかしいわけで、トレンドがこのまま持続できるのかなんだか怪しくなっています。

11:43 一気に崩れてきました。どうやら下降トレンドの下落波動再開っぽいですね。

12:38 なんか妙に戻しが強いですね。5-75MAの上に戻ってるのもおかしい・・・。

12:49 13:45までこのまま上がらずに推移すればPB図で60分足のピーク確定となります。

14:05 今日は朝からやらないといけない作業が多く、集中して場を見られませんでした。
またなんかリズムも捉えにくくて個人的にやりにくかったです。
今日は終了にしてまた来週頑張りたいと思います。
おつかされ様でしたm(_ _)m

シナリオと結果を振り返る

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: