日経225先物 2018年10月2日のトレード

225先物は順調な上昇となっています。ただ、60分足のピークが決まって今は下落波動中です。
 
今週の目標:シナリオをより綿密に立て、立てた内容に従う!
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日中総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中5 日通し
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

機能してそうな支持抵抗

不明

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:24480
前日安値:24130
60PB:24290 24090

支持抵抗(弱)
ナイト引け:24390
CME引け:24420
チャートの尖ったところ:

2018年10月2日(火)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドの下落波動中で、しかも15分足は下落1波動目。
しばらく調整が続きそうなのでまずは様子見からスタートします。

方針は買いなので15分足が1波動で調整が終わるかどうかをまず見ていきたいですね。
ギャップアップで寄って24480を超えてくればその瞬間に上昇再開と見なせるので、5分足の調整後を狙っていきたいです。
逆に低く寄ってくればまだ調整継続だと思われますので様子見にします。

寄り後の方針

買いを考えるが調整が終わるのをしっかり待つ。上昇トレンドに勢いがあるので早めの仕掛けを心がける。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:32 15分足75MAで支えられて反発。しかし5分足75MAで上昇を止められているという感じです。
上昇トレンドが継続するのであれば5-75MAはあっさり突破してくるはずですがどうなるでしょうか(・_・)

10:37 結局5-75MAに負けてしまって下がっています。まだまだ60分足の調整が続きそう。

15:03 結局一日を通して60分足の調整が進んだ・・・ということだったようですね(・_・)
そろそろ時間経過も済んで底打ちになっていくのかもしれません。

デイトレとしては上下に動きが荒くてやりにくかったので全部様子見で良かったんじゃないでしょうか。
それではお疲れ様でしたm(_ _)m

シナリオと結果を振り返る

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: