日経225先物 2018年10月26日のトレード

225先物はナイトセッションで上昇。60分足の調整が進んでいます。
 
今週の目標:シナリオをより綿密に立て、立てた内容に従う!
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 下降トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日中総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中5 日通し5
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:3波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21790
前日安値:21190
60PB:21630 21190

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21570
CME引け:21565
チャートの尖ったところ:

2018年10月26日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足の調整中となっています。
が、、、これなんだか60-75MAの手前で跳ね返されたんだけど、60-25MAで支えられてるパターンじゃないですかねえ・・・(´・_・`)

寄った後上昇すればトレンド転換に向かうかもしれないので注意したいと思います。
とは言え今は比較的綺麗な下降トレンドの最中。買いを考えるわけにも行かないのでもし上がったとしても見ているしかできないわけですが・・・。

寄り後の方針

様子見でスタート。上昇しても買いは見送るつもり。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

様子見

ギャップアップで寄った場合

多少のギャップは良いが、万が一60-75MAの上に出てきたらトレンドが変わる可能性があるので注意したい。

ギャップダウンで寄った場合

60-25MAを割り込めば下落再開と思われるので売りを狙う。

トレード内容

場中の印象

11:02 忙しくて全然場が見られず・・・( -_-)
一番動く寄った後の時間帯が見られないのが困ります・・・。

現在はすでに下落が進んだ状態から5分足の調整に入っています。
この後の下落再開を狙うかどうかちょっと分析しながら考えてみたいと思います。

11:25 どうするか考えているうちにチャンスが過ぎてしまった・・・( ´Д`)
やはり寄りから継続して見ないとダメですね。
来週はなんとか朝から見られるように手をうちたい( -_-)

11:26 ニュースで売買することは無いのですが、よくよく振り返ると、先日消費税を来年予定通りに上げるって言ってからどんどん下がってますよねー。

12:42 下落に歯止めが効かなくなってます。

今日はもうリズムが狂って集中も無くなってしまったのでおしまいにします。
動いているのでまた来週もチャンスはありそうですね。

それでは今週もお疲れ様でしたm(_ _)m

シナリオと結果を振り返る

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: