日経225先物 2018年12月7日のトレード

225先物はナイトセッションで60分足が底打ち。調整に入っています。
今週の目標:シナリオをより綿密に立て、立てた内容に従う!
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 下降トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日中総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中 日通し 15
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21810
前日安値:21070
60PB:21980 21580 21070

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21450
CME引け:21580
チャートの尖ったところ:

2018年12月7日(金)のシナリオ

寄り前の状況

記事を書こうと思ったらWordPressの仕様がガラッと変わってしまい、元の状態に戻すのに手間取ってました(-_-)

225先物はナイトセッションで60分足が底打ち。
現在は調整波動に入っています。

調整の流れに乗って買いを考えても良いのかもしれませんが、私はやめておきます。

また60分足が下落波動に戻るまで様子見です。

寄り後の方針

60分足が下落波動に戻るのを待つ。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:50 60分足の動きを見るとピークを付けたのかなあ?というふうにも見えますが、どっちにしろ5分足がMAの下に戻らないことには売れません。
まだまだ様子見です。

12:12 なかなか5分足がMAの下に戻らず。というかなんか75MAで支えられて反発しているような・・・。
60分足も25MAで下支えされてるふうにも見えるのが気になります。
とりあえず様子見です。

13:26 なんとなく上昇方向にトレンドが変りつつあるのかなぁという気もしますがはっきりとした流れにはなっていません。
ということで様子見を継続するしかありません・・・。

ですが、これからまた用が入ったので今日はここで終了にします( -_-)

今週もお疲れ様でしたm(_ _)m

シナリオと結果を振り返る

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: