日経225先物 2018年12月14日のトレード

EXCELの調子が悪い件ですが今朝ようやく原因が分かりました。
詳細は下で。
今週の目標:シナリオをより綿密に立て、立てた内容に従う!
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 上昇トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日中総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中 日通し
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:4波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21875
前日安値:21610
60PB:21875 21530 21190

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21650
CME引け:21715
チャートの尖ったところ:

2018年12月14日(金)のシナリオ

寄り前の状況

SQが開けて取引対象の限月も12月限から3月限になりました。

一応60分足は上昇トレンド継続扱いにしましたが、
今日はSQ開け直後で価格のすり合わせ等もあるので様子見にしたいと思います。

冒頭で書いたEXCELの様子がおかしい件ですが、
まずPB図の分析用にCSVファイルから分足を別のEXCELファイルのシートにデータを貼り付けようとすると「データを貼り付けできません」と表示される現象が数日前から発生。

これは貼り付けの書式設定を数値で貼るとなんとか回避できます(回避できないときもある)。

そして今日はピークとボトムのセルに色を塗ろうとしたら「セルの書式が多すぎます」とのエラーが出るようになりました。

どうやらPB図用のエクセルシートが巨大になりすぎているのが原因かと思われます( ´Д`)
既に日通しの15分足のデータは39,000行を超えていて、更に日中のみの15分、60分、そして日通しの60分の分もあり、そしてEXCELファイル内に別にシートがまだたくさんあるので、これらに使われてる書式が多すぎるってことなんでしょう。。。

ということで時間を見てPB図の分析シートを新しく作り直そうと思います(-_-;)

寄り後の方針

買いを考えるが様子見重視。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

10:26 60分足の75MAを割り込んで下がっています。
どうも上昇トレンドの調整にしては下落の勢いが強そうですね。
なお、3月限単独のチャートをみると60分足はとっくに75MAを割り込んで下がっている状況です。
したがって流れは下という事になりそうですが、一応PB図ではまだ上昇トレンド中なので売るのはやめておこうと思います。

13:30 15分足の調整で25MA近辺まで上がっています。
60分足はもう実質下降トレンドと考えるのであればこの後15分足が下向きになってから売っても良さそうですが…。

ルールを変えてまで今日トレードする意味も見いだせないので、このまま売りはなしにします。

よって今日はもうノーチャンスと考えたほうが良さそうです。
ちょっと早いけど終了にします。お疲れ様でしたm(_ _)m

シナリオと結果を振り返る

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: