FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年12月14日

ドル円は4時間足が上昇トレンドに正式転換。
今は上昇トレンドの上昇波動中なので買いを考える展開です。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年12月14日(金)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは12月14日(金)19:21ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:トレンドレス
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 19:57

4時間足は現在下落波動中なのですが、それにしては上昇してピーク値を目指すような展開。
これってもしも上昇トレンドが継続するのであれば高値を超えてくるはずなので、調整が超短期で終わって上に向かっているのかもしれません。

ただ、デイトレとしては下落波動の間は買えませんから、4時間足が高値更新して自動的に上昇波動に戻った事が分かった後での買い出動となります。
それまでは待機ですね。

前日を振り返る

4時間足が高値更新して上昇トレンドの上昇波動確定になった後で15分足の調整から買っていくという作戦でした。
そして昨晩、4時間足のピークを超えてその後初の15分足の調整から上昇再開になったのが今朝の4時頃の場面。ここは仕掛けるところです。

が、その後全く伸びずに15分足は下降トレンドに転換となりました( -_-)
その前に上昇していたので既に出切っていたということなのかもしれません・・・。

今日のシナリオ

4時間足と1時間足の状態は綺麗な動きを描いているので買いを考えたいところですが、15分足の状態があまりよろしくありません(´・_・`)

また週末でもありますのでここは無理せずに様子見にしたいと思います。