日経225先物 2018年12月28日のトレード

腰痛がだいぶ治ってきました。
が、昨日も朝は良かったんですよねえ。イスに座るととたんに腰がダメになる( ´Д`)
今週の目標:シナリオをより綿密に立て、立てた内容に従う!
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド


日通し総合 上昇トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日中総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中 日通し5
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

機能してそうな支持抵抗

日通し 60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:2波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:19950
前日安値:19500
60PB:20190 19500 18910 18840

支持抵抗(弱)
ナイト引け:19820
CME引け:20035
チャートの尖ったところ:

2018年12月28日(金)のシナリオ

寄り前の状況

既に場は始まっていますが、60-75MAが支持になって反発している形です。
上昇トレンドの上昇波動に戻った可能性が高いので買いを考えてみたいと思います。

まずは調整待ちですね。

寄り後の方針

まず様子見。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:32 すぐに買うよりも15分足が下がってきて75MAタッチとかになればやりやすそうですが・・・。

9:35 以前は大納会は午前中で終了でそういうのが特別感であり風情だったと思うんですが、数年前からそういうのもなくなってしまいましたよね(。-_-。)
正直、大納会までガチガチにトレードするような人間が何人いるのか?って気もするので、ああいうのは伝統として残してほしかったです。

12:05 ちょっと早いですがもう動きもあまり出てませんし、大納会でもありますし、腰も痛いですし、ここで終了としたいと思います。

先物は今日で年内は終わりですが、ドル円とビットコインの分析はまだ年内いっぱい続けたいと思います。

それでは良い年をお迎えくださいm(_ _)m

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: