日経225先物 2019年1月31日のトレード

早くも今年の12分の1が終わりますね(*_*)
今週の目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】
【収斂MAへの接触】
【MA通過後初接触】

機能してそうな支持抵抗

15-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:7波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:20800
前日安値:20500
60PB:20880 20740 20500

支持抵抗(弱)
ナイト引け:20780
CME引け:20790
チャートの尖ったところ:

2019年1月31日(木)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドの上昇波動。ナイトセッションの後半になって勢いづいてきた感じです。
方針としては買いを考えたいのですが、15分足がすでに7波動目でしかも上昇波動中なので一旦調整を待ちたいと思います。

寄り後の方針

買いを考えるが15分足の調整を待つ。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:16 寄った後上昇して高値更新となりましたがその後下落して寄り付きの安値を割り込んできました。
一旦出尽くしの可能性が高そうなので15分足の調整に移行できるか観察します。

9:19 60分足を見るとナイトセッション後半から、上がっているけど上髭も長いという状態になっています。
15分足でとどまらず、60分足も一旦頭打ちになるかもしれないですねえ。

10:58 60分足の調整に入っていると思うんですが、15-75MAで止まったような感じでもあります。
ただ、ここから上昇再開した場合、60分足の調整時間としてはちょっと短んじゃないかという気もします。その分値幅は一応でてはいますが。

調整時間が不足してると、上昇再開してもグダグダの動きになることがよくあるので、それがネックなんですよねえ。

12:43 5分足が赤転して勢いよく上がってきています。
どうやら上昇再開のようなので押しを買っていこうかと思います。

13:30 なんだか降着になってしまいました( -_-)
ちょっとこれでは売買は見送ったほうがよさそうですね。

14:08 なんか崩れてしまいました。押しが深すぎるので次に5分足が上を向いても買うのはちょっとやめとこうと思います。

・・・ということで14時過ぎてチャンスが来ないので今日はここで終了です。
お疲れ様でしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: