日経225先物 2019年4月11日のトレード

60分足は下降トレンドの下落波動。売りを考えていきます。
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!、当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】
【MA通過後初接触】

機能してそうな支持抵抗

60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの下落波動
15分:2波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21730
前日安値:21540
60PB:21970 21810 21730 21710 21540

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21640
CME引け:21645
チャートの尖ったところ:

2019年4月11日(木)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は下降トレンドの下落波動で15分足は1波動目。
まだ下落の初期という感じです。ですので戻り売りを考えていこうと思います。

現在場が始まっていて寄り付きは上に向かって動きました。
まずはこの後下がってくるのを待ちたいですね。

寄り後の方針

売りを考える。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:00 寄付きの上昇が終わったのか下がって来ました。5分足は青転しているのでこの後の戻り待ちですね。

9:52 結局下がりませんでしたね。命拾いした感じでしょうか( ´Д`)

9:53 しかし下がらなかったことで60分足の下降トレンド継続がなんだか少しずつ怪しそうになってきました。どうなるのか観察します(・_・)

13:52 今日も全然いい動きが出ませんでしたね( -_-)
もう10連休を睨んだ膠着になってしまったんでしょうか…。

今日はとりあえず(1)のところをしっかり見切って仕掛けなかったことを良しとしたいと思います。

今日はこれで引き上げます。お疲れ様でしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:00の足の21560から21670を経て9:30の足の21640割れを売る

売買の判断理由

(1)9:00の足の21560から21670を経て9:30の足の21640割れを売る
・60分足:下降トレンドの下落波動
・15分足:1波動目
・5分足:青1
・B値幅:-80(-90)+20
・支持抵抗:不明
・大きな流れ:下
・当日のトレンド:未定
60分足の下落波動初期で5分足青1後の初戻しから下落再開の場面。売りたいところです。
が、ここ抵抗帯がなんなのかよく分かりません( -_-)
また5-75MAを割り込んでるのかもよく分かりません( -_-)
条件はある程度揃っているとも見えるので売りたいところだったんですが抵抗帯がわからないのが気になったので見送りました。

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: