日経225先物 2019年7月10日のトレード

60分足は結局下降トレンドを維持。勢いがあまり無い気もしますがとりあえず方向性としては売りですね。
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド?


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】
【MA通過後初接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21660
前日安値:21440
60PB:21780 21750 21720 21700 21660 21630 21620 21560 21570 21460

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21510
CME引け:21500
チャートの尖ったところ:

2019年7月10日(水)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は下降トレンドが結局続いています。
ですのでデイトレとしては売りを考えていきます。

現在は60分足は下降トレンドの上昇波動中。ボトムが決まったばかりでまだしばらくは調整が続きそうな感じです。

この上昇波動が終わって下落再開になるまでは待機ですね。
もっと勢いが出て欲しいところですが…(・_・)

寄り後の方針

60分足が下落波動に戻るのを待つ。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:10 60-25MAに下から当たっています。ここで60分足の調整が終わって下落波動に戻れるでしょうか?(・_・)

9:56 結局上昇になってまだ60分足の調整が継続のようです。
ただ既に上昇8本目になっていて下落13本であったことを考えるとそろそろ下落に戻っても良さそうですが…。

14:04 60-75MAに接触して素早く下に押し返されたので、これは下落が加速するのか?と思ったんですがなんか全然動かないですね( ´Д`)

見てても仕方ないっぽいので今日は終わりにします。
おつかれさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: