日経225先物 2019年9月3日のトレード

米市場がお休みだったせいか、ナイトセッションは出来高がありませんでした。
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 上昇トレンド?

MAの状態

【MA収斂】5 60
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:9波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:20660
前日安値:20520
60PB:20790 20750 20720 20600 20550 20530 20500 20400 20380 20350 20310 20070

支持抵抗(弱)
ナイト引け:20550
CME引け:-
チャートの尖ったところ:

2019年9月3日(火)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は一応通常のPBでは上昇トレンドのはずなんですが、価格がMAの下に出てきていていまいちトレンドに信頼性がありません。

またナイトセッションで動きが出ておらず、日中に日本市場独自で動けるのか?という気もしますので様子見重視で行きたいと思います。

一応買いを考えていきますが、60分足が75MAの上に戻らないとそれも無理かなぁという感じです。

なお今日はお昼前までしか場を見られないので早く終る予定です。

寄り後の方針

買いを考えるが少なくとも60分足が75MAの上に戻るのを待つ。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:48 一応上に向かって動いてはいるようですが、そこまで勢いがあるかというと…。
日本市場単独でどんどん動くってのはなさそうですね。
SQも近いのでこんな感じなのかも。

10:53 じわじわと上昇して前日高値を伺う展開になっています。
が、この後用事がありそろそろタイムリミットなので今日はここまでです。

おつかされまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: