日経225先物 2019年9月10日のトレード

上昇トレンドが順調に推移しているようです。
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

15-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:2波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21380
前日安値:21180
60PB:21380 21170 21020 20790

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21340
CME引け:21350
チャートの尖ったところ:

2019年9月10日(火)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドが継続して、今は下落波動中です。
下落波動に入ってまだ時間的にも値幅的にもこれからという感じ、あとは相変わらず端数の約定が多いので、まずは調整が終わるのをしっかり待ってから仕掛けていこうと思います。

あまりにも端数が多い場合は判断が難しくなるので見送ります。

寄り後の方針

買いを考えるが60分足が上昇波動になるのを待つ。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:09 思いの外強く上昇して60分足が早くも底打ちしました。
ということで、ここからは5分足の調整を待って買っていきます。
ただし、端数が多すぎて判断がやりにくいですね…(*_*)

10:00 欲張って指してたら約定できず…。
そこそこ時間経過もしてましたので同値で逃げました。

10:20 なんか勢いがなくなってしまいましたね。
5分足はすでに赤3ですし、次に上向きになっても赤4狙いは仕掛けないので今日はこれで終わりかなぁという感じ。

12:28 上がってこないのでもう今日の上昇は終わったようです。
ここでおしまいにします。

お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:20の足の21410から21378を経て9:40の足の21400超えを買う

売買の判断理由

(1)9:20の足の21410から21378を経て9:40の足の21400超えを買う
・60分足:上昇トレンドの上昇波動
・15分足:1波動目
・5分足:赤2
・B値幅:+50(+60)-12
・支持抵抗:5-75MA、5-25MA
・大きな流れ:上
・当日のトレンド:未定
・日足大陽線点灯

条件は揃ってるんですが、押しが-12というこれをどう考えたら良いのか迷うところ。
ただ-10であろうと-20として扱おうと、+50に対する押しとしてはまずまず良さそうです。
勢いもあるような感じなので買ってみました。

建玉後:理想の建値は21405なのでそこから+30円である20435で決済すればよかったのでしょうけど、建値+30である20440で刺してたら約定できず( -_-)
その後下がってきたので同値で逃げました( ´Д`)

売買譜

-21410 -1
21410- 0-0
小計:±0(手数料負け)
本日合計: