日経225先物 2019年10月31日のトレード

60-75MAを割り込んだものの上昇トレンド継続です。
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】15 60
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:22950
前日安値:22760
60PB:22990 22870 22760 22720

支持抵抗(弱)
ナイト引け:22940
CME引け:22930
チャートの尖ったところ:22760

2019年10月31日(木)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は一時的に75MAを割り込んだものの、そこから反転してすぐにMAの上に戻ってきました。そしてPB図では上昇トレンドを継続です。
強いのか弱いのか解釈に悩むところですが、いちおう上昇トレンド継続なので買いを考えます。

ただ5分足はすでに赤3なのでここから乗るのはちょっと難しそうです。
引き続き大きな上昇が出ればそのまま乗るけど、それ以外では一旦調整待ちですかね。

寄り後の方針

買いを考えるが寄りからよほどの棒上げでも来ない限りは一度調整を待つ。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:13 寄った後は下がらずに位置をキープしています。
が、勢いがあるという様な感じでもないので様子見しときます。

10:34 5分足と15分足がようやく下向きになってきました。後は適度なところで上昇反転してほしいのですが…。

10:51 首里城ってなんで燃えたんでしょうか。放火なのかしら…?

11:27 60-75MAまで割り込んでしまいそうな勢いになっています。ここまでの下落は求めてないんですが…(*_*)

12:14 5分足は上がってきたけど、15分足は今ひとつまだ上昇波動になったような感じじゃないですね。
時間切れなので今日はここで終了にします。

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: