日経225先物 2019年12月12日のトレード

今日も動きに乏しければ見送りでいいかと(・_・)
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 60
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

5-75MA?

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:2波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23470
前日安値:23320
60PB:23590 23480 23440 23390 23380 23320 23270 23260 23250 23060 22900

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23450
CME引け:23450
チャートの尖ったところ:

2019年12月12日(木)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は通常のPBでトレンドレスになってしまいました。
それだけ方向性を見失っているということなのでしょう(・_・)

重要なPBは引き続き上昇トレンドなので方針としては買い。

ただしSQを控えて動きに乏しいです。今日も基本的には様子見でいいと思います。

寄り後の方針

一応買いを考えるが基本的になにもしない。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

10:18 寄りからサッパリな反応が続いています。
今60分足は上昇トレンドの上昇波動中なんですが、それなのに5分足が75MAの下に出てる時点でおかしいですよね( ´Д`)

SQが近いときって結局ほとんどトレードできないので、こういう時は最初から何も見ない方が良いような気がします。
林輝太郎さんの本にある「休みをいれる」ってやつですね。

来年からSQ付近は何もせずしばらくお休みするようにしたいと思います。

12:09 これと言った仕掛けどころが無く午前の部が終了。
ナイトセッションで限月が切り替われば動き出すでしょうか?

なお現時点で225先物の2020年3月限は2019年12月限より価格が下のようです。
ギャップダウンで始まってそのまま下落基調に転じるのか、それともギャップを埋めて再上昇に向かうのかかなり気になります。

それでは本日もお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: