日経225先物 2020年1月14日のトレード

60分足は上がってヨコの動きがちょっと崩れてしまっています。
ただ60分足の75MAの上側は保っているのでまだ上昇トレンドが終わったわけではありません。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

15-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:7波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23880
前日安値:23670
60PB:23910 23880 23870 23680 23550 23020 22910

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23670
CME引け:23940
チャートの尖ったところ:

2020年1月14日(火)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドの下落波動中。
ただその下落がヨコの動きで調整をこなしていたのに結局崩れて下がってしまっています。
15分足はすでに75MAを割り込んでいてあまりいい状況ではないですね。

ただ大きな目で見ると60-75MAの上側をずっと保っているのでまだまだ上昇トレンド継続の目が終わったわけではありません。
寄り付き後に直ぐに上昇できるようであれば十分チャンスはあると思います。

一方、もしも寄り付きで更に下がるようであればますます雲行きが怪しくなりそうです。
60-75MAのところで止まってくれれば良いのですが、そうならずに更に下がるようであれば一気に崩れるかもしれないので注意ですね。

日本市場は1日休みを挟んでいるので寄り付きの動きを見て作戦を考えたいと思います。

寄り後の方針

寄った後の動きでシナリオを作っていく。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

60分足の調整が継続ということなのでしばらく様子見。
すでに調整時間も長いのでここから下落に乗るために売ることは控える。

ギャップアップで寄った場合

5-75MAから大きく乖離するようなギャップであればその後下がった時に5-9MAや25MA接触で反発するところを狙っていく。

中途半端なギャップの場合は様子見重視。

ギャップダウンで寄った場

60-75MAより上で収まっていれば60分足の上昇トレンドの下落波動の範疇なので底打ちに備えて様子見継続。

もしも60-75MAを割るようなことになれば一気に瓦解するかもしれないので短い時間軸の足の調整後を狙って売っていく。
ただし、日足の75MAが23000円近辺にあるのでそこは一応抵抗になると思われる。
…ですが、先日日足の75MAを試して反発したばかりなのに短時間でまた75MAを試すのは支持というよりも突破に向かってるような気もするので注意したい所…。

トレード内容

場中の印象

9:13 高く寄ってその後の押しを待ってるんですが、全然下がってこないですね。
あんまり一気に上がりすぎるとそれで終わりってパターンもあるのでチャンスが来ると良いんですが…。 

10:29 せめて寄り付き30分の高値を超えてから調整入ってくれればまだやりやすいんですが…( ´Д`)

10:34 (2)のところもなんかすんなり行かなかったようですね。
5-25MA接触のタイミングでどうなるかに注目。

11:55 結局寄った直後の動きで出尽くしっぽい感じですね。寄り付き10分の高値ブレイクで仕掛けるとかが良かったのかもしれません。私はやらんけど…。

ということで午前中も終了のようなので今日は引き上げます。
お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:30の足の24030から23970を経て10:00の足の24000超えを買う
(2)10:00の足の24030から23970を経て10:20の足の24010超えを買う
(3)10:20の足の24030から23980を経て11:40の足の24000超えを買う

売買の判断理由

(1)9:30の足の24030から23970を経て10:00の足の24000超えを買う
・60分足:上昇トレンドの上昇波動
・15分足:1波動目
・5分足:赤1
・B値幅:+340(+100)-30
・支持抵抗:5-9MA??
・大きな流れ:上
・当日のトレンド:未定
・日足大陽線

寄りから大きく上がって5分足の初押し後の場面。
ただ、支持が今ひとつわかりにくいのが悩ましい…。
それから+340に対する-30は大きくないんですが、+100に対する-30は割と押しとして大きいですよね…。
迷ったんですが、3波動調整まで待とうと思って見送りました。

(2)10:00の足の24030から23970を経て10:20の足の24010超えを買う
・60分足:上昇トレンドの上昇波動
・15分足:1波動目
・5分足:赤1
・B値幅:+340(+100)-30+30-30
・支持抵抗:不明
・大きな流れ:上
・当日のトレンド:未定
・日足大陽線

(1)のところから横ばいになって仕掛け判断のポイントがきました。
-30の押しが連続していてなんか強いのかどうなのか判断に迷うところです。
上がどうも24030で押さえられているような感じですよねえ。
崩れてないので弱くは無いんでしょうけど…。
仕掛けるかどうか迷ったのですが、支持がよくわからないのが引っかかります。
横ばいに入ったと考えて24030のブレイクで買ったほうが良さそうに思えたので見送りました。

(3)10:20の足の24030から23980を経て11:40の足の24000超えを買う
・60分足:上昇トレンドの上昇波動
・15分足:1波動目
・5分足:赤1
・B値幅:+340(+100)-30+30-30+20-10
・支持抵抗:5-25MA?
・大きな流れ:上
・当日のトレンド:未定
・日足大陽線

5-25MAに接触しましたが真横から当たったのであまり期待できない感じ( ´Д`)
また長時間横ばいが続いていてほぼ膠着でこれまた期待できない感じだったので見送りました。

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: