日経225先物 2020年1月10日のトレード

強い上昇が続いています。戦争するぞ→下落→仕込む→やっぱり戦争はしない→急騰→利確…のマッチポンプで儲けた人がたくさんいるんでしょうね(・_・)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

15-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:13波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23780
前日安値:23500
60PB:23910 23880 23870 23680 23550 23020 22910

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23730
CME引け:23745
チャートの尖ったところ:

2020年1月10日(金)のシナリオ

寄り前の状況

既に場は始まってナイトセッションから一段高になっています。

60分足は上昇が続いていて15分足は13波動目。
普通ならそろそろ上昇も一旦終了となりそうですが、ナイトの上がってヨコの状況から寄り付きで一段上がってきました。

ということでまだ買いを考えていけば良さそうですね。
5分足の調整を待ってから買っていきたいと思います。

…なのですが、私は今日用があってこの後場は見られません(›´ω`‹ )
チャンスが来てると思うんですが残念ながら参加できないのでノートレードです。

寄り後の方針

5分足の調整後を買う

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:20 上昇した後そこそこの下落が来ましたがなんとか踏みとどまって再上昇を目指しているような感じですね。今日はチャンスが来そう。
が私はこれにて今日は終了になりますm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: