日経225先物 2020年3月5日のトレード

ぎっくり腰はお風呂に入った時に腰を後ろ側から手で押し込んで直しました(・_・)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ(同値) 上昇トレンド(重要なPBは下降トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】15 60
【収斂MAへの接触】60

機能してそうな支持抵抗

60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:7波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21400
前日安値:20780
60PB:22500 21990 21730 21590 20680 20460

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21400
CME引け:20390
チャートの尖ったところ:

2020年3月5日(木)のシナリオ

寄り前の状況

重要なPBが下降トレンドなのでトレンド判断は下降トレンドのままとしましたが、通常のPBやチャートの動きを見ているとなんだかだんだん混沌としてきたような気がします(・_・)

デイトレとしてはちょっと良くわからないので様子見中心にしたいと思います。
よく分からん時に無理してやる必要もないていうかやったらダメですしね( ´Д`)

寄り後の方針

様子見。動きが出てから考える。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:03 9時のタイミングで下がってきました。とはいえまだ方向性がはっきりしないので様子見ですね。

9:48 5-75MAでしっかり支えられて下がりきりませんでした。じわじわと下降トレンド継続のストーリー展開が怪しくなってきてますねえ(・_・)

10:57 全然動かないですね。
なんかもう見るの飽きてきた( -_-)

11:20 ようやく5分足が75MAを割り込んできました。
が、まあ普通動くときは寄りから素早く変化するので、この時間帯から動き出してもホントかなぁ…という気もします(・_・)
どっちにしろ私はこれから戻りを待って仕掛けを…とやるにはもう時間が残ってないので早いけど引き上げたいと思います。
もう集中も残ってないですし…。

お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

(2)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: