日経225先物 2020年3月11日のトレード

荒っぽい動きが続いています。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:20190
前日安値:18890
60PB:21060 20740 20460 20190 19020 18500

支持抵抗(弱)
ナイト引け:20050
CME引け:19975
チャートの尖ったところ:

2020年3月11日(水)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は75MAタッチで下落再開となってものの25MAで支持されてトレンドレスに転換しました。これは本当によくある動きで、この場合通常のPBが上昇トレンドに転換するというのがいつものパターン。
ただ上昇トレンドに確実になるわけでもないので決めつけはいけません。

デイトレとしては重要なPBを重視して、一応下降トレンドが継続という事で進めたいと思います。
ですが、メジャーSQが迫っているのと動きが荒すぎてちょっと乗れないかなぁという気も。
なんとか売りを考えたいですが、基本的に様子見かと思います(・_・)

寄り後の方針

一応売りを考えてみますが、基本的に手を出さない。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:55 大きくギャップダウンで寄って、60分足が通常のPBで上昇トレンドになる目が消えてしまったような感じになりました。
客観的に見ても上なのか下なのかこれでますます分かりづらくなったのでもう少し様子見しときます。

10:19 ちょっと朝から色々とやっかいな事がありすぎて場が見られませんでした( -_-)
5分足の波動がコロコロ変わるような動きが続いていて方向性がよく分かりません。
まあ様子見で良いんじゃないでしょうか。

10:39 急に下がってきました。60分足も結局再度75MAで跳ね返されたような感じになってて、上昇トレンドになりそうな雰囲気では無いですね…。

10:57 今日は朝から色々ありまして、ちょっとまともにトレードできる精神状態じゃないので引き上げます。
お疲れさまでした…。

エントリーの判断

(1)
(2)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

(2)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: