日経225先物 2020年6月2日のトレード

アメリカの暴動が大変なことになってますね(・_・)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:3波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:22240
前日安値:21860
60PB:22200 22100 21920 21860 21720 21680 21660 21400 21360 21140

支持抵抗(弱)
ナイト引け:22210
CME引け:22220
チャートの尖ったところ:

2020年6月2日(火)のシナリオ

寄り前の状況

私思うんです、アメリカの暴動って本当に「生粋の」アメリカ人が騒いでるのかなぁと。

アメリカ内部がまとまると自分のところにすぐに矛先が来て困る国が今いますよね。

その国の留学生と称した工作員が大量にアメリカ国内にいるといいますし、
内部分裂を目論んで中共が仕掛けてるんじゃないかと妄想してます。

という妄想はともかく、相場の方は上昇トレンド継続で上がってます。
上がり続けている間は買うしかないので今日も買い目線で見ていこうと思います。

60分足は超短期で調整が終わって現在は上昇トレンドの上昇波動中。
15分足は3波動目なのでまだ伸びる余地はありそうでうす。

まずは5分足の調整後を待って買っていきたいですね。

寄り後の方針

買いを考える。
5分足の調整待ち。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:53 寄った後は下がってます。5分足が青転してしまったのでしばし様子見です。

9:30 下に振った後それを否定して上昇&直近高値を更新してきました。勢いが戻ってきたみたいなので調整後を狙っていきたいですね。

10:21 崩れてはいないんだけど、なんかもたついてて全然上がってきません。
勢いがあるならもっとスパッと上がりそうなもんですが…。

10:43 (1)利確まで行ったから結果的に良かったものの建て方がダメです( -_-)
もたつきを加味してすぐに建てずにタイミングをずらしたんだけど、そもそもこの建て方が良いのか?って気がします。

というのも、私がやってるような順張りで利確するには某かの勢いに乗ることが前提であり、
少し待って下がる、あるいは仕掛けと同値まで待つことは
その勢いが今から建てて利確するぞ!ってスタート直後で早くも削がれてる状態ですよね。
なのでこの時点で自己矛盾になってて、やってることと狙ってることがおかしいんですよねえ(´・ω・`)

少しでも有利に建てることを考えて5円10円をケチって大きな動きを逃すことにもなりかねないので、タイミングずらしが良いのかはよく考えたいと思います。

お相撲でも立ち会いでズラして立つのはあまり好ましくないですよね。
相場もやはりタイミングを合わせて全力で真正面からぶつかることが大事なのではないかと…。
相場道と相撲道は根本的に違うのかもしれませんが…。

でも、昔ついてる仙人さんの相場塾に入ってた頃、
仙人さんもその他の講師の方も状況によってはタイミングをずらして建てるのを見てきてるんですよねえ…。
なので私もそれ見てズラしもOKという考えになってるんですが( -_-)

今はもう相場塾には入ってないし、河内家源兵衛さんの塾にも入ってないので、
自分で方針をよく考えたいと思います。

そもそも相場に正解があるのかも分かりませんしね。
ズラしもOK、どんどんやる。という考えもあるかもしれません。

10:51 などとアレコレ思考を書いてたらなんだか早くも下がってきました(´・ω・`)
(1)のように勢いが今一つの雰囲気では、やっぱりズラしで少しでも有利に建てるのが正解なのかしら…。

11:17 5分足が青転してしまいました。結局赤2で終わってしまったようです。
なんだか思ったよりも上昇全体に勢いが無かったような…。

ということで今日はもう私の出番はなさそうなので
ちょっと早いけどここで引き上げたいと思います。
お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:50の足の22300から22230を経ての10:40足の22280超えを買う
(2)10:50の足の22340から22260を経て11:10の足の22290超えを買う
(3)

売買の判断理由

(1)9:50の足の22300から22230を経ての10:40足の22280超えを買う

  • 60分足:上昇トレンドの上昇波動
  • 15分足:3波動目
  • 5分足:赤1
  • B値幅:+110-30
  • 支持抵抗:前日高値、5-25MA
  • 大きな流れ:上
  • 当日のトレンド:上

どうももたついてる気がするんですが
前日高値も支持になってますし、ルール上買うポイントなので仕掛けました。
もたつきを加味して少し引きつけられるだろうと考え、少しタイミングをずらして買ってます。

建玉後:22285で差してたつもりで約定したので22285で建てたと思ってたんですが、指値をあれこれいじってる途中で変え忘れて22290で約定してました…。

とりあえず少し待ったら利食いになったのでOKですが、もっと集中しないといけない( -_-)

(2)10:50の足の22340から22260を経て11:10の足の22290超えを買う

  • 60分足:上昇トレンドの上昇波動
  • 15分足:3波動目
  • 5分足:赤2
  • B値幅:+60-20
  • 支持抵抗:5-25MA
  • 大きな流れ:上
  • 当日のトレンド:上

(1)が今ひとつ上がりきれず、僅かな調整を挟んで再出発な場面。調整も少しで進んだのでここを狙うのもありかと思います。
が、私はタイミングを見てなかったので仕掛けませんでした。
それにここから買うぐらいなら(1)で買っとけって話で、すでにその(1)で取ってるのでもう別にいいかなと(・_・)

売買譜

-22290 -1
22320- 0-0
小計:+30
本日合計: