日経225先物 2020年8月19日のトレード

一応動いてはいますが、もう少し大きなうねりが発生してほしいところです。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス (重要なPBは下降トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA トレンドレス


日通し総合 下降トレンド?

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:2波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23140
前日安値:22930
60PB:23340 23230 23140 23050 22940 22930 22650 22620 22190

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23040
CME引け:23060

2020年8月19日(水)のシナリオ

寄り前の状況

60分足のトレンド判断は一応下降トレンドとしましたが、あまり明確なPB図になっていないのではっきりしたことはわかりません。
トレンドレスと考えて何もしないのも良いかと思います(・_・)

デイトレとしては一応売りを考えるものの、今は下降トレンドの上昇波動中なので様子見からスタートします。

60-75MAの下にいてかつPB図が上昇トレンドに転換しない間は売りを考えつつ待機って感じでしょうか。

寄り後の方針

売りを考えるが60分足が上昇波動の間は様子見

ナイトセッション引け付近で寄った場合

様子見

ギャップアップで寄った場合

23140を超えてくると60分足が上昇トレンドに転換するので売りは無し。
更に60-75MAもすんなり超えてくれば買いを考えていく。

ギャップダウンで寄った場

60分足のピークが決まったようになるほど下がった場合は売りを考える。
それ以外は様子見。

トレード内容

場中の印象

8:50 低く寄ってその後ギャップを埋めるような動きも出てきません。
どうも60分足のピーク確定に向かいつつあるような…。
売りを考えつつもう少し観察します。

9:27 たしかに下がったんですが、その後の戻しが急すぎてなんだかなぁという感じになってしまいました(´・_・`)
ちょっとこれじゃ売りを考えるのは無理かも。

10:31 (1)は不発で上ってきました。60分足は下降トレンドに転換した直後に高値同値まで戻してきて明らかにおかしいです。
波動がごちゃごちゃしていて分かりにくいのでしばらく様子見にします。

11:41 60分足は下降トレンドを否定して重要なPBでは上昇トレンドになっています。
ですが、その割には全然上ってこず60-75MAを下から上に突破できない状態です。

どうも確固たる自信があって上昇トレンドになったわけではなく、
流れがどっちかよく分からないで迷いながらトレンド転換したような感じですね(´・_・`)

またナイトセッションの時間帯になれば動きが出てくるのかもしれません。

とりあえず今日はここで終了にします。
今日はまあノートレードで良かったんじゃないでしょうか。

それではお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:10の足の22950から23050を経て9:40の足の23000割れを売る
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)9:10の足の22950から23050を経て9:40の足の23000割れを売る

  • 60分足:下降トレンドの下落波動
  • 15分足:1波動目
  • 5分足:青2
  • B値幅:-100(-80)+60
  • 支持抵抗:5-75MA、5分足MAが収斂したポイント
  • 大きな流れ:下
  • 当日のトレンド:未定
  • 日足大陰線点灯

支持抵抗がわかりやすく仕掛けやすそうな場面。各種条件も揃っています。
ですが、5分足の戻しが大きすぎてルール対象外なんですよね(´・_・`)
よって見送りました。


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

22940- 1-
-22950 0-0
小計:-10
本日合計:-10