日経225先物 2020年9月30日のトレード

もう今年も4分の3が終わりですね(・_・)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 下降トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

5-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:5波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23610
前日安値:23330
60PB:23620 23610 23420 23370 23360 23250 23240 23190 23151 23130 23110 23060 22870 22840 22720

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23430
CME引け:23450

2020年9月30日(水)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は23610がピークになって下落波動入り。15分足は5波動目なのでそろそろ出尽くしかなぁという気もしますが、75MAを割り込んでしまったのでまだ下がるのかもしれません。
調整幅としては60分足上昇波動の25%にしか到達してませんしね(・_・)

PB図でかなり前の60分足高値23620(PB図の赤色が60分足です)があるので、昨日の23610と併せてここが抵抗帯として固いのか?という風に思いがちなんですが、この23620は先物の中心限が9月限だった時代の価格なので12月限に切り替わってる現在と互換性があるかは微妙です。
ですが、限月に差額があることを考慮してもだいたいこのあたりがなんらかの一つの目安になっているのかもしれません(・_・)

デイトレとしては寄った後まだ下がるようであれば60分足の調整が続いているとみなして売っていこうかと思います。

あまり下がらずに15分足が75MAの上に戻ってくるようであれば60分足の調整が割と早く終る→これはまだ上昇の勢いが強いのでは?という見立てもできそうなので買っていこうと思います。

寄付きの位置とその後の動きに注目ですね。

寄り後の方針

寄付き後の動き次第。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

様子見

ギャップアップで寄った場合

15-75MAの上に出てくる展開になれば60分足の底打ちも視野に入れておく。
上昇が強ければ底打ちと判断して買いを考える。

ギャップダウンで寄った場

60分足の下落波動がまだ続くのだろうと考えて売りを狙う。
5分足の調整を待ってから仕掛ける。

トレード内容

場中の印象

8:45 ナイトセッションの状態を引き継いだ寄付きです。
どう動くのかしばし様子見ですね。

9:33 寄った後やや上昇したものの、全体的に変化に乏しい感じでした。
現在5分足は赤転した後の初押しになっていて仕掛けを判断するタイミングが近づいてきています。
しかし、寄付きの安値をここにきて割り込んでしまい、推しも+60-40と割と深めです。
-40の押しはルール外なので私は見送ろうかと思ってます(・_・)

10:33 (1)は伸びきれずに下がってきました。まだ崩れてはいないのでここから再チャレンジの可能性もありそうですね。

10:34 と書いたそばから下がってきました。+60-40+30-30とどうも押しが深い状態が続いているのであまり買いには向いていないような印象。

11:20 この状態から上がって今日の高値更新するのか…(›´ω`‹ )
これはちょっと自分には無理です。仕方ない( -_-)

11:21 最近午前中の値幅が100円ぐらいの日が多くてやりづらくて仕方ないです。
基本的に午前中が一番動くのにそれでこれだけの小動きだと何も出来ない…。

11:46 (2)からの高値更新がダマシで全否定して下がってきましたね(´・_・`)
結果論だけど(2)の上昇では利確も難しそうですし、結局仕掛けないことが正解だったようです。
というか、上にも書いたけどあそこを仕掛けるのは私にはどう考えても無理です( ´Д`)

ということで5分足が下向きになり、新たな段階に入ったようなのでこれで一旦買い目線は終了みたいですね。

結局午前中は小さな値動きに終始→最後に崩れるという困った動きとなりました。
今日は仕掛けたくなるような場面がありませんでしたがここで引き上げます。

お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:20の足の23510から23430を経て10:10の足の23460超えを買う
(2)10:30の足の23490から23450を経て11:00の足の23480超えを買う
(3)

売買の判断理由

(1)9:20の足の23510から23430を経て10:10の足の23460超えを買う

  • 60分足:上昇トレンドの下落波動
  • 15分足:5波動目
  • 5分足:赤1
  • B値幅:+60(+60)-40
  • 支持抵抗:5-75MA???
  • 大きな流れ:上
  • 当日のトレンド:下
  • 日足大陽線点灯

5分足赤1で60分足はまだ下落波動中じゃないかなぁ…というような状態。
一応5分足で仕掛けタイミングにはなってますが、75MAにへばりつくような動きが続いていて、本当に上昇に向けて動き出したのかなんとも判断できない状況です。また押しも-40と深め( -_-)
よって見送りました。


(2)10:30の足の23490から23450を経て11:00の足の23480超えを買う

  • 60分足:上昇トレンドの下落波動
  • 15分足:5波動目
  • 5分足:赤1
  • B値幅:+60(+60)-40+30-30
  • 支持抵抗:5-75MA???
  • 大きな流れ:上
  • 当日のトレンド:下
  • 日足大陽線点灯

(1)のところから粘って再度上昇した場面。
ただ、勢いを全く感じないので見送りました。

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: