日経225先物 2020年11月12日のトレード

60分足はまた上昇トレンドに戻りましたが以前ほどの勢いは無くなっている感じ。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド (重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:25690
前日安値:25150
60PB:25900 25690 25450 25150 24820 24380 24080

支持抵抗(弱)
ナイト引け:25490
CME引け:25580

2020年11月12日(木)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドに戻りましたが今回の一連の上昇の高値25900には全く届かずにピークを付けて調整に入っています。

もちろんこの後また上昇して最高値更新を目指す展開になる可能性はありますが、とりあえず 小休止という感じです。

デイトレでは60分足の調整が終わるのを待ってから買うかそれとも60分足の調整を取りに売っていくかになります。
5分足を見るとすでに75MAの下に出ていてMAからも乖離しているので戻りを狙って売れそうな雰囲気にも見えます。

なので私は売りを考えて行こうと思います。

寄り後の方針

60分足の調整を狙って売ってみる。
ただ反トレンド方向に無理して売る必要も無いので状況が整ったときのみ仕掛ける。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:52 売るにしてもせめて60-25MAを割ってMAの帯の中に入り込んでくれないと売りにくいですね。
あと5分足はすでに青3なので次は青4狙いになります。それもちょっと仕掛けにくい(´・_・`)

9:38 一度売りポイントが来たものの分かりにくいので見送りました。で、その後上昇して5分足は赤転。一旦売りはなしになっています。
この後また下がってくればチャンスもあるかと思いますが、ここまま15分足も上昇波動になりそうな勢い。

10:59 5-75MAをなかなか突破できず。長い時間軸で上昇波動に戻ったのかなぁと思ったんですが、5分足が75MAの上に出てこれないので上昇の勢いがそこまでない感じです。

ここ数日ナイトセッションも見てるんですが、本当に仕掛けどころになるのは深夜からという感じで日本の日付変わる前まではあまり動かないんですよねえ。
なので見てるけどチャンスがなかなか回ってきません( ´Д`)

13:39 途中から全く場が見られずようやく席に戻ってこられました( -_-)
午後になって一段安になっています。どうも60分足の上昇トレンド継続が怪しくなってきたようですね。
かと言って5分足は青転→すぐに赤転になっていて仕掛けどころには程遠い感じです( ´Д`)

とりあえず今日はここまでにします。おつかれさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: