日経225先物 2020年11月11日のトレード

大きく動いていますが、上昇トレンド継続ということのようです。
ただ勢いは鈍化しているような印象も受けます。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド (重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60分足MAの中間線

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:4波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:25450
前日安値:24820
60PB:25900 24820 24380 24080

支持抵抗(弱)
ナイト引け:25320
CME引け:25225

2020年11月11日(水)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドの上昇波動。
15分足は4波動目ですので、この後5波動目になったと思われる状態から5分足の調整後を狙って買いたいですね。

全体の勢いが鈍ってるような気もしますが、先の事は誰にも分からないのでとにかく仕掛けポイントでの判断に集中しようと思います。

寄り後の方針

15分足が上昇波動に戻った後の5分足の調整後を待って買う。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:02 9時のタイミングでドカンと上には動かず。
一応買いを考えてはいますが、60分足のピークが決まりそうなんですよねえ(´・_・`)
また15分足が75MAから離れきれずになってるので勢いは確実に鈍ってると思います。
あんまり鈍いようだと買い方針もどうなの?って事になってきそう。

9:49 一応15-75MAで下げ止まって反発しているような感じになってますがあまり上昇の勢いは出てないですよね。

10:37 このまま進めば10:46で60分足のピークが切り下げで確定。高値切り下げ安値切り上げのトレンドレスに転換します。
まだ60-75MAの上で重要なPBも上昇トレンドのままなので方向性としては上昇だと思いますが、流れがこれまでとは変化しそう。

11:07 60分足が高値切り下げで決まったんですが、その後上昇してきています。
なんだか動きがちぐはぐですが、とりあえずトレンドレスに転換したのであまり積極的に買うような状況でも無いかと。

11:45 60分足がトレンド転換したとは思えないくらい上昇に勢いが出てますね(´・_・`)
これは、もしかすると25900→24820で調整して、その後の波動が実は1波動で25450でピークになったのは誤差の範囲説なのかもしれません。
ただそれでも5分足と15分足では75MAに傾きがなくて、本当に今の上昇がホンモノなのか?ってのは思うところです。

とりあえず日中はこの後すぐの出番はないと思うので終了にして
なんとかナイトセッションに参加してみたいと思います。

それではお疲れさまでしたm(_ _)m 

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: