日経225先物 2020年4月14日のトレード

通常のPBと重要なPBが真逆になってますが…(・_・)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド(重要なPBは上昇トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド?

MAの状態

【MA収斂】5
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:19540
前日安値:19210
60PB:19860 19620 19210 19150 18980 18940 18790 18710 18520 18130 18110 17570 17520

支持抵抗(弱)
ナイト引け:19100
CME引け:19090
チャートの尖ったところ:

2020年4月14日(火)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は通常のPBが下降トレンドで、重要なPBは上昇トレンドと逆になっています。
ただ、60分足のチャートを見ると75MAの下に出てきて、更にMAが収斂したポイントに下から当たって下がってるように見えます。
なので今の状況としては下降トレンドなのかなぁと判断しました。

下降トレンドなので売りを考えます。
ただ5分足はナイトセッションの終盤で75MAの上に出てきているので
売るのはとりあえず価格が5-75MAの下に戻ってからですね。

寄り後の方針

売りを考える。下落待ち。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:00 少し高く寄ってその後は下がってます。が5-75MAを一気に割りにいかなかったのは気になる所…(・_・)

9:36 上昇してしまい、60分足が通常のPBで上昇トレンドになりました。
なのでここからは買いを考えます。
ただし価格がまだ60-75MAの下なので、ここから買うには5分足の方が60分足より強いというストーリー展開を信じないと無理です。
でそこまでの勢いがあるのかと言うと、もう一声欲しいような気もします。

加えて18940の60分足ボトムからの60分足上昇波動を見ると、内包される15分足のは同様にまだ1波動目、でその中で5分足は既に赤6になってて、じゃあここから買えるのか?って問題がありますよねえ…(´・_・`)
とりあえずもうちょっと様子見です。

10:58 作業してて場が見られず…。とはいえ5-9MAを頼りに仕掛けるような展開ばかりで見てても私には無理だったと思います( -_-)
結果的にかなり勢いよく上がってますね…。

12:01 今日はなんか集中もいまいちでした。最近あんまり寝られないんですよね( ´Д`)
武漢肺炎の件もありますし、とりあえず今は体調管理第一で行きたいですね。

それではお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

(2)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: