日経225先物 2020年4月22日のトレード

やっとまともに呼吸ができる感じになってきました。
なんとか全快してほしいところです( -_-)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド(重要なPBも下降トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】 5
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

15-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの下落波動
15分:6波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:19520
前日安値:18970
60PB:19910 19860 19770 19700 19620 19590 19390 19360 18990 18940 18790 18520

支持抵抗(弱)
ナイト引け:19060
CME引け:19035
チャートの尖ったところ:

2020年4月22日(水)のシナリオ

寄り前の状況

60分足が重要なPBでも下降トレンドに転換しました。
これで通常のPBと向きが一致したのでやりやすくなりましたね。

デイトレとしては売りを考えていきます。
今、15-25MAがわりと綺麗に抵抗帯として機能してる印象なので、このあたりを手がかりにタイミングを見ていきたいと思います。

寄り後の方針

売りを考える。まずは5分足が下がってその後の調整待ち。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:46 5分足が75MAの上に飛び出る寄付きとなりました。この状態では売れないので下がるのを待ちます。

あと、15分足が6波動目ですが、5波動で終わって実は60分足も底打ちになってる可能性もあるのでそこは頭に入れておこうと思います。

10:07 (1)のところは結局ダメだったみたいですね。運良く仕掛けられなくて良かったみたい…。

10:21 呼吸はだいぶ良くなったんですが、昨日からなんか吐き気があるんですよねえ( ´Д`)
まだ体調が万全には程遠いようです( -_-)

11:36 5-75MAの上下をフラフラするばかりで方向性がありませんね。60分足が底打ちしたような感じでもないですし、かと言って横ばいで時間調整にも見えないし…。
GMも近いしこんなもんなのかもしれません。

もう出番はなさそうなので引き上げます。
お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:30の足の18830から18970を経て10:00の足の18930割れを売る
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)9:30の足の18830から18970を経て10:00の足の18930割れを売る
・60分足:下降トレンドの下落波動
・15分足:7波動目
・5分足:青1
・B値幅:-220+50
・支持抵抗:5-25MA??
・大きな流れ:下
・当日のトレンド:未定

目を離していて見ておらず…。
仕掛けられませんでした( -_-)

(2)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: