日経225先物 2020年5月19日のトレード

力強い上昇になっています(・_・)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド(重要はPBも上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

15-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:8波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:20680
前日安値:19990
60PB:20620 20560 20490 20410 20360 20320 20280 20180 20140 20130 20030 20010 19870 19850 19820 19710 19610 19350

支持抵抗(弱)
ナイト引け:20600
CME引け:20640
チャートの尖ったところ:

2020年5月19日(火)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は通常のPBも重要なPBも上昇トレンドに転換。
ですので買いを考えていきます。

60分足の上昇波動がすでにかなり値幅が出ていて波動数も経過しているのが気になるところですが、とりあえず5分足の動きを見て買いを狙いたいと思います。

寄り後の方針

買いを考える。5分足が上昇した後の調整狙い

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:04 もうちょっと勢いよく動くのかと思ったら、あまり動きが無いですね(・_・)
動くまで待つしかない。

9:20 そういえばSQも近いと思うんですけど、あんまり端数の約定って出てこないですね。
良いことです(・∀・)

10:38 ずるずる下がるばかりでなんか60分足のピークも決まりそうな雰囲気になってきました。
今日は調整の日なんでしょうか?
調整するならするでもっと大きく動いてくれれば売ることも出来るんですが( -_-)

11:19 60分足はピークをつけたと思われます。となると現在は下落波動で上昇トレンドの調整中ですね。
で、60分足の直前の上昇波動の三分の一押しと60-25MAのところが重なってるので、ここに接近した後が勝負どころかなぁという感じです。
ただ午前中にそこに到達→反発→5分足で調整にまで至るのは厳しそうですが…。

12:09 反発の動きまでは至らず午前が終わってしまいました。
ということで私は時間切れなのでここで終了です。

明日はまた病院にいかないといけないのでデイトレは不参加の予定です( -_-)
おつかれさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

(2)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: