ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年5月22日

ビットコイン/円は引き続きあまり動きがない状態になっています。
様子見でいいでしょう。
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年5月22日(火)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは5月22日(火)18:52ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

4時間足を見ると流れは下を継続しています。が、15分足はよく分からず迷走。
60分足は上昇トレンドという動きですがこれはまあ4時間足が現在上昇波動中なので良いでしょう。

問題は日足が良くわからない状態がずっと続いているんですよねえ。
MAの上を保っているので上なのかなぁという気にもなりますが、MAはまだ右下がりのままなので、ここからMAが上向きになるにはまだ時間がかかりそうです。
日足が底打ちでもすれば4時間足の下降トレンドも終わって上昇に向かいそうなんですが、今の段階ではまだどうなるか全く分かりません。

今見ているチャートの時間軸がどうも機能していないようなので、軸を変えてみるというのも手かもしれないですね。
ただそれをやるとその時間軸に慣れるのにまた時間が必要になるのでちょっと躊躇してしまいます。。。

とりあえずビットコインについてはもうしばらく様子見にしたいと思います。
またそのうち動くでしょう(・_・)

前日シナリオの振り返り

様子見のシナリオでしたので何もしてません。

本日のシナリオ

引き続き良くわからない動きが続いています。
ただ、4時間足が75MAまでの調整を終えて下落再開ーといった形になりつつあると考えるのが一番素直かなぁという感じです。

15分足、60分足、4時間足は75MAの下側、そして微妙に60分足もMAから下に乖離し始めています。

この後下がって4時間足のピークが確定したならば、売りを考えていこうと思います。
その際は一旦下落が止まって15分足の調整が入った後下落再開になるまで待ちですね。