ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年8月8日

ビットコイン/円は4時間足が細かくもみ合いになった後下落再開となっています。
下げが加速しそうな形になっているので売りを考えていきたいですね。
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年8月8日(水)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは8月8日(水)19:16ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【60分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【4時間足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【日足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

4時間足のピークボトムが細かくなっていて、しかもこれを書いている直前にややや大きめの上昇の動きが発生しています。

しかし、じゃあ買うのか?ってなると仮に4時間足のPBが上昇トレンドになったとしても価格は75MAの遥か下側なので買うというのはやめておいたほうがいいと思います。

一方売るにしても今の状態では売りづらいので、最安値を更新した後の戻りになるまでは様子見にしたいと思います。

総合的に様子見でなにもしないという作戦とします。

前日シナリオの振り返り

様子見のシナリオでしたが今朝方から大きな下落になっています。
かと言って戻りがまったくなく仕掛けられるようなところはありませんでした。

本日のシナリオ

4時間足はPBをつける過程でトレンドレスになっていますが実質は下降トレンドがそのまま継続と考えて全く問題ないと思います。

デイトレとしては売りを考えます。
ただ、15分足は下落再開しているので戻りを待ちたいですね。