日経225先物 2018年8月9日のトレード

ナイトセッションの動きは小さかったものの、少なくとも上昇基調にはなっていません。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 上昇トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日中総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中60 日通し
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:5波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:22790
前日安値:22560
60PB:22790 22780 22610 22600

支持抵抗(弱)
ナイト引け:22570
CME引け:22570
チャートの尖ったところ:

2018年8月9日(木)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は一応まだ上昇トレンド継続中なんですよねえ。
なので下がってはいるものの売るわけにも行きません。
60-75MAを割るか割らないかという状態がナイトセッションの後半から続いています。

とはいえ、75MAを割ってもまだ60分足のPB図は上昇トレンドのままなのでMA割り込みだけで売りをやっていくのもためらわれる状況です( -_-)

今日も様子見が良さそうですね。

寄り後の方針

様子見。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:33 寄った後しばらく動きませんでしたが、どうやら下のようですね。
ただ、一応PB図はまだ上昇トレンドのままなんですよねえ( ´Д`)
実際問題もう下落だと思うんですが、ルール上仕掛けられないのでどうしようもない・・・。

13:56 暑くて全く集中できず場を見てませんでした。
結局60分足が転換するような動きにはなってないんですよねえ・・・。
なんかよくわからない感じの1日だったと思います。

暑くてやっとられんので明日から思い切ってお休みすることにしました。
次回はお盆が明けた8月16日の予定です。

が、もしかしたらもう17日まで休んで翌週20日から再開にするかもしれません。

それではよいお盆をお過ごしくださいm(_ _)m

シナリオと結果を振り返る

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: