ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年11月16日

ビットコイン/円は大きく下がった後、現在は60分足の調整が終わって下落再開という局面になっています。
しかし、それにしては下がらず、なんだか60-25MAが下支えになっているような・・・。
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年11月16日(金)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは11月16日(金)20:58ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【60分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【4時間足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

前日シナリオを立てた時間 22:21

体調不良のため分析なし。

・・・ですが、まあ正直なところ大きく崩れているので15分足の戻り売りだけやってればいいと思います。

なんか数カ月ぶりにビッグチャンスが来たのに肝心なところで体調不良とは・・・。
一応仮想プランしては15分足の調整後をただ売るだけとしておきます。

前日シナリオの振り返り

お休みしてました( -_-)

本日のシナリオ

昨日ビットコイン円は大きく下に向かって動きましたが、その後現在はやや戻しています。

そして60分足が下落波動に戻っているんですが、あまり下がらずに25MAで支えられているような感じです。
ちょっとこれどうなんですかねえ。

15分足もなんだかMAの上に戻ってきていますので、これらを総合すると60分足はトレンド転換になりそうな感じ。
となると、4時間足のボトムも決まって上昇波動になるのではないか?と思われます。

デイトレとしては一応まだ売りを考えますが、それには15分足がMAの下に出てくる、60分足が25MAを割り込む、という動きが必要だと考えます。
その状態にならなければ何もせずに様子見ですね。

ただ、1つ言えるのは、今年2月につけた天井形成後の最安値を昨日下回ってきています。
抵抗帯を突破しているのでここで終わらずに、この後は更に下がる可能性の方が高いと考えています。

来週以降もう一発大きな下げがくればその時がチャンスですね。