ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年12月11日

ビットコイン/円は4時間足が下降トレンドの下落波動に戻りました。
また売りを考えていく展開です。
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年12月11日(火)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは12月11日(火)20:26ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【60分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

前日シナリオを立てた時間 18:52

4時間足は結局膠着からちゃんと下に向かって動いた後、調整になりました。
なので先週半ば頃までのトレンドが続くのかなぁ・・・?という状況は脱出していて、しっかりと下降トレンド継続の流れになっています。

デイトレとしては4時間足の調整中なので買うか見送り。
ただ既に4時間足のMAの帯の中まで入り込んでいて、しかも75MAまであんまり距離もありません。
ここから無理して買うよりも、4時間足の下落再開に向けて待機したいと思います。

4時間足のピークが決まったかな?という感じになったら短い時間軸の足の調整を待って売っていきたいですね。

前日シナリオの振り返り

4時間足のピークが決まったかなと思ったら売っていきたいというシナリオでした。
で結局ピークは決まったんですが、どの時点でそうではないかと確信が持てるかというと・・・、たぶん今日の19時過ぎに60分足チャートでMAの収斂ポイントに下から当たって大きめの下げが出たタイミングまではなんとも言えないと思うんですよねえ。

ということでデイトレ的な仕掛けタイミングは無く、これからの戻り待ちということになりそうです。

本日のシナリオ

4時間足が下落波動に戻りチャンスが来るのはまさにこれからだと思います。
15分足の調整後を売ります。それだけですね。