ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年12月26日

ビットコイン/円はなんだか日足もピークを打っているような気がします。
日足が下降トレンドの下落波動に戻れば更に下落が待っているかもしれません。
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年12月26日(水)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは12月26日(水)20:15ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【60分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【4時間足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

前日シナリオを立てた時間 20:05

4時間足は重要なPBで下降トレンドに転換。ただしまだ価格がMAの上なんですよねえ・・・。
確率としてはこの後4時間足も75MAを割る方向に向かうのだろうと思います。が、すんなり割るのかそこそこ戻すのかまではわからず、そこそこ反発して戻した場合に15分足などで仕掛けているとロスカットにハマる可能性が高そう(´・_・`)

デイトレとしては4時間足が75MAを割ってから売りを狙いたいと思います。
それか4時間足が75MAを割らない→反発するが25MAで蓋をされて下がり始めた―のパターンが出たときが勝負かなぁと思います。
この25MAで蓋をされて下がっていく動きが出た時に15分足か60分足の動きを手がかりにして売っていきたいですね。

前日シナリオの振り返り

4時間足は案の定75MAを割れずに反発の動き。そして考えていた25MAに向かってまだ動き続けているところです。
よってノートレードでした。

本日のシナリオ

4時間足は75MAで一旦下げ止まった後25MAに向かって上昇中。

日足のMA中間線が勝つのかそれとも4時間足の75MAが勝つのか?という勝負になっています。

チャートが綺麗なのは日足の方ですし、そもそも時間軸が大きいほうが有利なのでここは日足が勝つんじゃないかなぁと思いますが果たしてどうなるでしょうね。

デイトレとしては4時間足の動向待ちなので様子見です。