FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年12月16日

ドル円は60分足の調整から下落再開のような形になっています。

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年12月16日(土)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは12月16日(土)18:10ごろ(金曜の引け時点)のものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:トレンドレス
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

日足が正式に下降トレンドに転換。まだ価格が75MAギリギリのところで踏みとどまっているのでちょっと売りにくいですがそれでも流れは完全に下だと思われます。

15分足や60分足を見るときれいな下降トレンドになっていますので戻りを売っていこうと思います。

いまは15分足の調整に入っているのでこれが済んで下落再開になったら売り。
ただ60分足の下落波動が既に長くなっていますので一旦底打ちの可能性もありあります。
少し戻しが強かったり15-75MAの上に出てくるような事があれば様子見に切り替えます。

前日を振り返る

売りを考えるが、15-75MAの上に出てきたら様子見というシナリオでした。
幸か不幸かシナリオを立てた後は予想したのと同じ感じで15-75MAの上に出てきてそのまま上昇となりました。
ですのでノートレードです。

今日のシナリオ

4時間足の下落波動が継続しているので売りを考えます。
60分足は一応上昇波動中なんですが75MAで跳ね返されて下落再開っぽく見えます。
ですので売りたいんですが、15分足が75MAの大きく上側なので今すぐには売れません。
月曜に場が開いた後下に動き15分足が75MAの下に大きく出てきてから戻り売りを考えていこうと思います。
最低でも15分足がMAの下に出てくるまでは様子見です。