FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年12月29日

ドル円は下落が継続。どうやら下方向に勢いが出てきたようです。

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年12月29日(金)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは12月29日(金)18:00ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

ドル円は大きく動き始めています。まず日足のMAが収斂してこの後拡散に向かうと思われますが、問題はどっちに拡散していくかですよね。
日足以下の分足は軒並み下方向に向かっているので下落になりそうな感じですが・・・。

4時間足は下落波動に入りMAの下側、15分足は大きくMAと乖離する動きになってます。
したがって方針としては売りを考えます。いま既に15分足の調整に入っていますのでこれが何らかの抵抗帯で跳ね返されて下落再開になるタイミングを狙って売りたいですね。

前日を振り返る

15分足の調整後を売るというシナリオでした。が、一発目の25MAに食い込んだところで売ってもトントンという感じであまり結果には結びつきませんでしたね(・_・)
その後75MAのところは下落が急すぎて売るのはちょっと難しそうです。やはり売るならトントンのところですが、結果としてはあまり噛み合わなかったという感じでしょうか。

今日のシナリオ

下方向へ動いていますので売りを考えます。15分足の調整をまずは待ってから下落再開と思える感じになったら売りです。