FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年12月9日

ドル円は4時間足の上昇波動が継続。買いでついていく展開が続きます。

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年12月9日(土)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは12月9日(土)18:40ごろ(金曜の引け時点)のものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ(同値) 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

引き続き15分足の調整から買っていきます。そろそろ4時間足の波動が終わるかもしれませんが終わらないかもしれません。
上昇波動末期に必ず発生するロスカットは、ただの必要経費に過ぎません。
なので忠実にルールを守ることに専念したいですね(・_・)

前日を振り返る

15分足の調整から買うというシナリオでした。では実際のところどうだったかというと昨日シナリオを書いた後15分足のピーク→下落波動で15-75MAを割り込んでしまいここでは買うことは出来ません。
その後また15分足は急に戻して上昇するのですがここは何もせずに見ているだけでした。
結果として15分足はまた上昇に戻った事になるのですが、仕掛けるのにいい形が来なかったので仕方ないです(・_・)

今日のシナリオ

4時間足の上昇波動継続なので買いを考えます。
少し深押ししたりしてるのが気になりますが、まだ60分足の調整にもなっていないので買っていくしかないですね。

ただ、15分足は高値同値で上場波動が終わってしまい、今は早々に下落波動になっています。ですので今すぐ買うことは出来ません。

またこの後15-75MAを割るようなことになると60分足の調整に移行しつつある可能性が高まるので様子見にしたいと思います。

買うのは15-75MAを割らずに上昇再開、そして113.5820の高値を更新し、その後の調整後を狙いたいと思います。