FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年3月16日

ドル円は円高方向に進んでいるので売りを考えていく展開です。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年3月16日(金)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは3月16日(金)18:20ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ 重要なPBは下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

ピークボトムズの動きがイマイチですが、流れとしては下落だと思います。

15分足が75MAに接触して下落再開になっています。
しかし60分足はまだ上昇波動中なんですよねえ( ´Д`)
60分足が下落波動に戻るまで待ち、その後の15分足の調整後まで我慢しようと思います。
全然チャンスが来ないのは波動や動きが悪いから仕方ないと割り切って、待つしかないですね。

前日を振り返る

60分足が下落波動に戻った後の15分足調整から売るシナリオでした。
16時過ぎに丁度いい形になってここは売れるところですね。
それ以外は全然チャンスはなかったと思います(・_・)

今日のシナリオ

引き続き15分足の調整から売りを考えます。
現在15分足はあまり下がらないですぐに上昇波動に戻ってます。
あまり状態が良いとも思えないですねえ。。。
ただ60分足が下落波動である間は戻り売りをするしかありません。
15分足の調整完了を待ってから売ります。