FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年10月19日

ドル円は4時間足の75MAで跳ね返されて下落波動に戻りました。
が、短い足はまだ上昇を続けています( ̄д ̄)
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年10月19日(金)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月19日(金)20:08ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 23:10

4時間足がまだ上昇波動中なのでシナリオとしては昨日と同じです。
4時間足が下落波動に戻ったかな?というような兆しが出てから売りですね。
まずは60分足が75MAを割らないと売れないのでその状態を待ちます。

前日を振り返る

60分足が75MAを割った後の15分足の戻り売りという作戦でした。
で、5時20分頃絶好のチャンスがやってきましたね。
ここは15-25MAでバッチリ跳ね返されているので絶対に売らないといけないところです。
が・・・( -_-)

全く下がらずその後上昇。ここはロスカットになってしまいました。
60分足が重要なPBで下降トレンドになり75MAも割ったことを持って4時間足のピーク形成と判断したわけです。そして結果として実際4時間足はここでピークになっています。

なのに場の動きが全くその流れに沿っておらず、変な動きに巻き込まれてロスカットになったという展開でした。

仕掛けは正しいのに動きが間違っているというどうにもならない展開にあたってしまったと思います( ´Д`)

今日のシナリオ

4時間足は下降トレンドの下落波動。なのに15分足はいまだにMAの上側にいます。

デイトレとしては売りを考えますが15分足がMAの下に出てこないことには無理ですね。
また週末でもう動かなくなりますので、ここで無理して仕掛けるよりも来週に持ち越しにしたいと思います。
今日は様子見だけですね。