FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年3月31日

ドル円は4時間足の調整が完了。週明けは短い足の調整から買いを考える展開になりそうです。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年3月31日(土)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは3月31日(土)20:00ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足は上昇トレンドの調整波動。60分足はPBは下降トレンドになりつつも75MAの上を保っており、この後反発できれば強いときの形になりますね。

デイトレとしては買いを考えます。
60分足が75MAの上で下げ止まりこの後トレンドレスに転換すれば60分足でも調整完了に近づいていると判断し、15分足の調整から買っていこうと思います。

前日を振り返る

60分足のトレンドレス転換を持って4時間足も底打ちと判断するプランでしたが、そういう動きにはなりませんでした。
ただ、その後4時間足のボトムが確定しましたのでここから先は買いを考えていけますね。

今日のシナリオ

4時間足は上昇トレンドの上昇波動。
週明けは15分足の調整から買っていこうと思います。