FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年4月14日

ドル円は早々に4時間足の調整になってしまいました。
どうも持続性がありませんね。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年4月14日(土)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは4月14日(土)20:01ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

ドル円は4時間足が重要なPBで上昇トレンドに転換。
そして日足も75MAの上に出てきました。
どうやら流れは円安のようですので買いを考えていきます。
現在15分足の調整中ですが、実質ボトムが決まって上昇波動に入ってしまっていると思います。
絶好のチャンスでしたが少し遅かったようなので、ここは見送って次の調整まで待ちですね。

前日を振り返る

シナリオを立てた時点で15分足の上昇が始まっていたので、次の調整を待つという作戦でした。
が、週末と関係したこともあってその後は伸びがなく終了。
チャンスはありませんでした。

今日のシナリオ

4時間足が調整波動に入っているので様子見です。
これが週末と関係して伸びなかったのか、それともトレンド自体に勢いがあまりないのか微妙な感じです。

月曜日に場が始まってからまた様子を探っていくことになるかと思います。
シナリオとしては様子見です。