FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年10月30日

ドル円は4時間足の下落波動に入っています。そしてダイバージェンスがまだ続いてるんですよね。
セオリーなら下に行く可能性が高いと思うんですがどうでしょうかね。

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年10月30日(月)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月30日(月)18:05ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

4時間足は上昇トレンドの下落波動中。そして相変わらず押しが深い状態が継続しています。

押しが深い→上昇力が弱っていると私は思うんですが、かと言ってなかなか崩れるところまではいかずに頑張って調整をこなしているようにも見えるんですよねえ。

ただデイトレとしては上昇トレンドの下落波動中なので様子見としたいと思います。

ダイバーの件もありますし、60分足の波動が小さくなって動きが縮小しています。
そろそろ上下どちらかにドカンと動いてくるんじゃないでしょうか。