FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年10月18日

ドル円は4時間足の75MAを試す展開になっています。
ここから下がれば下降トレンド継続でまた円高方向に動きそうですね。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年10月18日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月18日(木)23:10ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 18:18

4時間足の調整が進んでいてMAの中間線付近までやってきました。伸びが鈍化しているのでこの辺りで下落再開になる可能性はあると思います。

しかし一方でまだ下落の値幅・時間に対して調整が全然足りないようにも見えるんですよねえ。

デイトレとしては無理して買いを仕掛けるのはもうやめておいて、次の4時間足が下落に戻るのに備えようかと思います。
よって今日はたぶん様子見だけですね。この後急に下がりだしたら戻り売りを狙います。

前日を振り返る

4時間足の下落再開に備えるシナリオでした。結局上昇が続いたので出番はありませんでした。

今日のシナリオ

4時間足がまだ上昇波動中なのでシナリオとしては昨日と同じです。
4時間足が下落波動に戻ったかな?というような兆しが出てから売りですね。
まずは60分足が75MAを割らないと売れないのでその状態を待ちます。