FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年10月31日

ドル円は4時間足が崩れて重要なPBで下降トレンドになっています。

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年10月31日(火)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月31日(火)18:22ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス¥
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

4時間足の上昇トレンドが崩れて重要なPBで下降トレンドに転換。
今は下落波動中になっています。
ダイバージェンスが続いていたので下がる可能性が高いと思ってたのですがそれが一応は当たった感じですかね。

ただ4時間足は75MAのところで下げ止まった感じになっています。
ダイバーだからとは言えじゃあどこまで下がるのかは誰にもわからないですからねえ( ´Д`)

方針としては売りを考えますが、今MAのところで止まっていてわかりにくいので、4時間足が75MAを割り込むまでは様子見にしたいと思います。

もしも4時間足が75MAを割らずにドカンと上昇した場合は売りは見送ったほうが良さそうですね。