FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年11月6日

ドル円は7月11日の高値を突破してきました。
それにしても円安がかなり進んでますね。

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年11月6日(月)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは11月6日(月)18:25ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

冒頭で書いたように7月の高値を直近で2回試していますがまだブレイクできていません。

かと言って跳ね返されても完全に崩されたわけではなくてまだ高い位置を保っているんですよね(・_・)

そして4時間足のPBとMAの矛盾がまだ続いているのでデイトレとしてはどうもやりにくいですね( ´Д`)

買いを考えるのは7月11日の高値をブレイクした後の調整から、
売りを考えるのは4時間足の直近ボトムを下回るか、あるいはそれまでには4時間足のピークが高値切り下げで確定して価格も75MAの下に出ているでしょうから、その状態で短い足の調整を待ってから売りたいと思います。

基本的にまだ様子見になりそうです。

前日を振り返る

7月11日の高値を超えた後の15分足の調整から買いという作戦でした。
その後今日になって高値を越えてきたのですが、その後の調整から買った玉はもし建てたとしても全然伸びずにロスカットになったと思われます。
シナリオの考え方は悪くなかったけど結果はダメだったようですね。
なんか突破でエネルギーを使い果たしてしまったような印象です(・_・)

今日のシナリオ

4時間足は最高値を更新して上昇トレンドの上昇波動。
買いを考える場面ですが15分足は下降トレンドに転換してMAの下側。
60分足は現在下落波動中で75MAタッチからさあどうなるか?という状態です。

方針としては買いを考えますが、まず60分足がそこを打ち、15分足がMAの上に出てくるのを待ちたいと思います。
その後で15分足の調整から買っていく作戦です(・_・)