FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年8月29日

日中ドル円は膠着してましたが、どうやら下に向かって再出発したようですね。

スポンサーリンク

USD/JPU 2017年8月29日(火)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは8月29日(火)18:00ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

北朝鮮のミサイル発射で今朝方円高方向に振れた後、日中はドル円もさほど動きが出ていませんでした。
しかしロンドン市場が開いた辺りから再度円高に向かって下落再開の動きに向かっています。

方針としては売りを考えます。
すでに15分足も下落波動が始まっているので、まずは15分足の調整を待ちたいですね。