FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年8月3日

ドル円はどうも膠着になっています( ´Д`)

スポンサーリンク

USD/JPU 2017年8月3日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは8月3日(木)18:30ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:トレンドレス
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

4時間足の上昇波動がまだ続いていて、現在は調整の動きが継続中になっています。
長時間膠着が続いているような状態なので、4時間足の調整を取るために今から買いで入るというのはリスクが大きすぎると思います。

デイトレードとしては4時間足の調整が終わるのを待って下落再開になった後で、短い足の調整から売り仕掛とした方が良いと思います。

と言うわけで、しばらくはチャンスをうかがいつつ様子見ですかね(・_・)