FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年9月25日

ドル円は4時間足のピークが確定して下落波動中のはずなんですが、ボトムが確定する前にかなり上昇してきています。ちょっとめずらしい感じです。

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年9月25日(月)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは9月25日(月)18:50ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

4時間足は今下落波動中なんですが25MAに支えられて既に上昇再開しているような動き。

これだけ見れば強そうなんですが、15分足と60分足はMAを割り込んでしかも動きがよくわからないような状態です。
ちょっとこれはやりにくいですね( ´Д`)

まずは4時間足のボトムが決まってから15分足がしっかりMAの上側に出てくるまで待ちたいと思います。
その後の15分足の押し目を待ってから買っていくことにしたいと思います。

という事で当面は様子見です。