ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2017年6月22日

ビットコイン相場はどうも動きにメリハリが無くて流れが分かりにくくなってきたような感じですねえ。

スポンサーリンク

2017年6月22日(木)の分析

トレンド判断

※チャートは6月22日(木)19:15ごろのものです。

【15分足】
PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【60分足】
PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【4時間足】
PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】
PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド
※ボトム値は232621と240881。なお、手動計算では5/25の高値のみピークとして確定してその後はまだ未確定扱いです。

シナリオ

どうも流れが分かりづらくて何とも言えない状態です。
まず15分足ですがMAの上に出たり下に戻ったりでピーク、ボトム共にぐちゃぐちゃになっていて非常に汚いですね。こういう時は綺麗な流れが出来ていないので何もしない方が良さそう。MAの帯も拡散でも収斂でも無くてなんだかだらしがないような印象です。

1時間足はピークの後、ある程度上下に動きながらもボトムが決まらずずるずると下がってきています。既に上昇の時間<下落の時間になっていて綺麗な上昇トレンドは終わってしまっているみたいです。MAの上をなんとか保っていますが少し怪しいような感じですね。

4時間足もかなり汚くて綺麗なトレンドが出ているとは言いがたいです。

以上から今の状態では何もせずに様子見しておいた方が良いと考えます。
じゃあどんな状態まで待つのかというと、4時間足で前のピークを越えて、MAから大きく上に離れた状態になり上昇トレンドが明確に継続という形になるまでは様子見で良いんじゃないかなあと思います。
逆に下がった場合は4時間足のボトムを割り込むか、4時間足がMAの下側でピークボトムをつけて下降トレンド確定になるまでですかねえ。

いずれにせよしばらくはなにもしない方が良さそうです。