FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年6月19日

ドル円は一気に円高方向に動いて4時間足は下降トレンドに転換しています。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年6月19日(火)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは6月19日(火)19:25ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足は上昇トレンドの下落波動中。
売りを考えるか様子見ということになります。

売ってもいいですが、15分足を見るときれいに75MAで跳ね返されて下がるパターンが連続していたのに、これを書いてる直近に25MAで支えられて、これはトレンド転換するんじゃないか?って動きになってるんですよね。

であるならば4時間足のボトムが決まって上昇波動に戻る動きに繋がるかもしれませんので、買いに備えて待機しておこうと思います。

前日を振り返る

買いに備えて待機するシナリオでしたが、その後下がってしまう展開になりました。
シナリオと全く違う展開になったので何もしませんでした。

今日のシナリオ

4時間足が重要なPBで下降トレンドに転換。
日足は正式に下降トレンドに転換(ただし75MAの上側)。という展開です。

下落に勢いがありますので売りを考えます。
15分足が調整に入っているのでこの調整完了後を売りたいですね。