FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年9月13日

ドル円は4時間足が75MAでしっかり支えられて上昇波動再開。
ですが、今は下降トレンドなんですよねえ・・・。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年9月13日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは9月13日(木)18:53ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス(上昇トレンド?)

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 19:59

昨日からあまり動きが出ておらず15分足もちょっと良くわからない感じです。
今日も4時間足のトレンドがはっきりするまでは様子見のシナリオにしたいと思います。

前日を振り返る

4時間足のトレンド転換がしっかり行われるまでは様子見のシナリオ。おととい、昨日と同じシナリオでした。
結局4時間足の良くわからない状況は今も続いているので何もできませんでした。

今日のシナリオ

引き続き4時間足が曖昧な状況なので様子見とします。
ただ15分足、60分足の動きを見ると上に向かいそうな感じはあります。

4時間足がこの後上昇トレンドに転換すれば買いを考えたいと思いますが、それまでは様子見ですね。